料理でできる節約術なら調味料がカギ

主婦なら、食費で節約ができないかなと考えるのではないでしょうか。

そんな時に、おすすめの方法があるのでご紹介します。

現代は便利な世の中になったので、料理を作るにもいろいろな便利商品があります。

そこでついつい「麻婆豆腐の素」とか「すき焼きのたれ」などという商品を購入しがちですよね。

こうした商品の方が、簡単だし、家ではできない味でおいしい気がしますから。

でも、それはテレビのCMや広告、それにスーパーの陳列作戦に惑わされているだけなのです。

実は、こうした「○○の素」などの既製品の調味料が食費を圧迫しているのです。

そこで、こうした既製品の調味料を買うのをやめてみることをおすすめします。

そのかわり、しょう油や砂糖といった基本の調味料を少しランクアップしてください。

たとえば、既製品のたれは使いきれないこともあって、知らない間に賞味期限が切れて、セールで買ったつもりが結局割高になってしまう。

なんてこともおこります。

でも、しょう油や砂糖といった基本の調味料は保存期間も長く、応用が広いので少々高価なものにしても安上がりになるのです。

さらに目指す調味料のレシピは、いまやネットでいくらでも見つけることができます。

たとえば、ステーキソースは、みりんととんかつソースでも作ることができるのです。

こんなふうにして、既製品をやめるだけでひと月後の食費はずいぶん節約されていることがわかりますよ。

是非一度試してみてください。